掃除・収納

家にある物で『ガンコな襟シミを落とし方』その驚きの方法とは?

  • 閲覧数:23
お掃除時間
15分
難易度
★★☆☆☆

みなさん、こんにちは。

旦那様のYシャツや作業着で襟の汚れが中々綺麗に落ちない!
洗濯用洗剤をいくつも使い分けたくない!

そんな方いませんか?

こちらの記事では家にあるモノで簡単に襟の汚れを落とす方法をご紹介します。

用意するもの

用意して頂くモノはたった一つだけ。

用意

食器用洗剤です。

たったこれだけです。
どのお家も一個はあると思います。

ガンコな襟シミを落とし方

今回は私が先日
スーパーのクジで当てた景品の
こちらの食器用洗剤を使っていこうと思います。

早速落としてみましょう

みなさん、見てください。

襟の黒いラインって皮脂汚れ

素晴らしいくらいに真っ黒いライン。

襟の黒いラインって皮脂汚れなんですよね。

主人は年中365日汗っかきな人
毎日黒いラインをつけて帰ってきます。

初めてこのYシャツを目にして
専用のシミ落としをつけて洗濯機を回したのですが
全く落ちてくれず、そのまま乾かして
仕事に行かせてました。(ダメ嫁ですね。笑)

(1)まず、このラインの上に食器用洗剤をつけて行きます。

食器用洗剤

1、2分置いて洗剤を染み込ませましょう。
洗剤が染み込んできたら次は給湯機の温度設定を40度にしてくだい。

温度設定を40度

(2)襟部分を40度のお湯で洗って行きます。

40度のお湯で洗って行きます。

お湯を出したらココからが勝負です。

(3)とにかく手で優しく揉み洗いをしていきます。

とにかく手で優しく揉み洗い

使わなくなった歯ブラシなどでゴシゴシ磨くのもいいと思います。

ここで注意点!

◦ 布同士を強く擦り合わせてしまうと生地が痛む可能性があるので優しやること。
◦ 歯ブラシを使用する場合は擦りすぎて生地を傷めないようにすること。
◦ 手荒れが気になる方はゴム手袋着用!

せっかく綺麗に洗っても生地がボロボロだと着れなくなってしまいますので気をつけましょう。

ボロボロだと着れなくなってしまいます

ガンコな襟シミを落とし方のまとめ

真っ黒なラインが綺麗になくなりました!
あとは、いつものように洗濯機に入れて
スイッチを押すだけ。

それでも明日また、真っ黒くなラインをつけて
帰って来るんですけどね(笑)

家にあるモノで簡単に。

いかがでしたでしょうか?

専用洗剤って値段もですし色んな種類ありますよね。

専用洗剤を買って全然落ちなくて失敗したり
色んな洗剤を使い分けて、チリに積もって家計を圧迫したり・・・

一手間必要ですが、この方法なら簡単ですし
何より今直ぐに試せる方法なのでいいですよね。

毎日、真っ黒なラインを作るほど
お仕事を頑張っている主人に感謝しつつ
今日も私はゴシゴシしていきたいと思います。

スポンサードリンク

PR