工作

ペットボトル工作で「ぱくぱくおもちゃ」を作っちゃおう!!

  • 閲覧数:57
制作時間
20分
難易度
★★★☆☆

みなさん、こんにちは。

暑い日が続いていますね。

ついつい飲み物を買ってしまって、ペットボトルがたまってしまう…
なんてことはありませんか?

今回はペットボトルを使って、簡単に作れるおもちゃをご紹介します。

材料は身近なもので!!

用意するもの
●2ℓペットボトル
●画用紙
●ペン
●カッター
●はさみ
●ビニールテープ
●セロハンテープ
●ペンやクレヨン
●ビー玉またはビーズ 数個

材料は身近なもので!!

ペットボトルさえあれば、材料は全て身近にあるもので揃います。

ペットボトルは2ℓのものでなくても作れます。

作りたい大きさによって、使うペットボトルの大きさを選んでみて下さい。

画用紙やペンは作りたいものによって、準備して頂くとよいと思います。

ちなみに、今回は息子がブームのアンパンマンを作りました。

ペットボトルおもちゃの作り方

1,画用紙を丸く切ります。

画用紙を丸く切ります。

2,丸く切った画用紙にアンパンマンを描きます。

丸く切った画用紙にアンパンマンを描きます。

3,ペットボトルの上の方に、セロハンテープを使い、
アンパンマンを貼ります。

隅だけでなく、前面にセロハンテープを貼りました。

ペットボトルの上の方に、セロハンテープを使い、

4,カッターを使い、
アンパンマンの口部分を切り取ります。

カッターを使い、

5,カッターを使い、
ペットボトルの下の方も切り取ります。

カッターを使い、 ペットボトルの下の方も切り取ります。

6,切り取った口にセロハンテープ、
下部分にビニールテープを貼ります。

切り取った口にセロハンテープ、 下部分にビニールテープを貼ります。

「ぱくぱくおもちゃ」のできあがり!!

「ぱくぱくおもちゃ」のできあがり!!

「ぱくぱくおもちゃ」のできあがり!!

ペットボトルがあっという間におもちゃに変身しました。

作り方はとても簡単なので15分ほどで作れました。

遊び方は『20画像』のようなカードをアンパンマンの口に入れ、
ぱくぱく食べさせてあげます。

下からカードが出てくるので、大人が手伝わなくても、
子ども1人で遊べます。

我が家の1歳の息子はまずアンパンマンに大興奮!!
その後、アンパンマンにご飯をあげたり、
ビー玉や小さめのおもちゃもあげたりしてました(笑)

また、適当にお絵描きしたものを切り、カードも作ることができました。

ペットボトルおもちゃのまとめ

普段は捨ててしまうペットボトルも、
おもちゃに変身させることができます。

材料費がかからないのも嬉しいですね。

お子さんの好きなキャラクターや動物で作れば、
お気に入りのおもちゃになると思います。

ぜひ、作ってみて下さい。

スポンサードリンク

PR